20180901 何のために生きるのなんて

話を聞いてみると、そんな人生を送りたいとはやはり思わない。その人生を送るために自分の性格を変えたいとも思わない。焦点はそんな人生に交わらない限り今の暮らしができないということで、依存と自立の話ではないけれど、如何にそこから離れられる力を身につけるかという考え方をする。