2017/09/11-2017/09/17の振り返り

  • 充実感が得られない。高いところを見つめたいが高いところがわからない。ライフシフトと言われてもそれが高いところかどうかが分からない。結局、生き残るために何かをしなければいけないということなら充実感からは遠ざかる。
  • 不機嫌の正体。
  • 何も言わなくても責められ、思ったことを言っては責められる。
  • 成果に見合う報酬と賞賛は得られていない。

2017/08/21-2017/08/27の振り返り

  • どれだけ効率を上げて生産性を上げて、短時間で業務が完了するようにしても、充実感が得られない。働き方改革とか言っているけれど、この充実感のなさは違うところに問題がある気がする。自分がそうかどうかは別にして、24時間仕事をしているほうが充実感があるタイプの人間もいると思う。そういう人間に24時間仕事をすることを制限するような社会にするのかどうかのコンセンサスが難しい。24時間仕事をすることで充実感が得られる人間は、単に長時間労働ではなく実際に24時間分の成果を上げると思う。
  • 充実感が得られないというのは大問題だと認識するようになった。目的は何か?満足感は何か?その満足感はなぜ得られないのか?考えれば考えるほど根が深く、そこに達せられない状況には絶望感を感じる以外のことはない。
  • それを充実感ではない「愉悦」のようなもので代替することもできない。
  • 記憶力。
  • 整理整頓。

2017/08/07-2017/08/20の振り返り

  • 体調を崩しまくった8月だった。酷く、というよりは軽い夏バテ夏風邪がだらだら続く感じ。必須事項はやれるけれど、それ以外のことはやる気が起こらないというような。
  • 反論は出来たがすべては言えなかった。すべては言えなかったことを腹に貯めておく。反論を丁寧にできたことは収穫。
  • ときどき、論旨についていけないことがある。その角度で言いたいことが何なのか?と思うことがある。そのときに話の流れをどう止めるか。
  • どう思われてもいいという開き直り。
  • プランニングは重要。それと同時に安定性も重要。

2017/07/31-2017/08/06の振り返り

  • 日曜の夜就寝間際から突然体調を崩し発熱し、熱自体は月曜中には治まったけれど、まる一週間かなりすぐれなかった。体が重い、階段の上りが膝から上が重くて辛い、というフィジカル的なものもあるし、強制力義務感のある仕事はやれるけれどそれ以外のことは何もかもやる気が起きない、というメンタル的なものもあった。メンタル面に関しては、何かのきっかけで本当に壊れてしまったのではないか、と思うくらい、前向きというものが失われていた。そういう状況に陥ったことは今まで経験がない訳ではないけれど、今回のはあまりに深刻で焦った。フィジカル面は夏風邪もあるがいわゆる夏バテの症状だろうと、ビタミンB系を栄養ドリンク系で急きょ補充したり、なるべく多く食べるようにしたりした。メンタルはどうしようもなくて、とにかく睡眠を多く取るように心掛けた。金曜、不意に回復してそれからは急速に自分を取り戻していった。
  • 自律神経のメンテナンスは重要。
  • 一瞬、感情に任せているだけだと思っても、冷静になってみてもそれが正解だということは少なくない。
  • しつこく話す。長く話す。説明するのではなくて、単に話を長引かせてみる。
  • やりたいことは姿を現しつつあるので、これもしつこく形にしてみる。
  • まとまった、ひとかたまりの形でやることが本当に大事。

2017/07/24-2017/07/30の振り返り

  • 45歳になった。
  • 調子が悪いと思う。自覚はある。その原因はわからない。フィジカルは特段問題がないように思うが、わからない。
  • 整理に時間をかける。
  • 丁寧に話す。それは、一方ではどうでもいいという構えも必要とする。
  • 自分のやり方を自分で否定する必要はない。
  • ただ、もっと謙虚になったほうがよい。もっともっと謙虚になったほうがよい。

2017/07/03-2017/07/09の振り返り

  • 勝負?
  • いかなるときにも誠実さを失わずにいられるかが試される。
  • 完全になりたい。
  • オン/オフが改めて重要。
  • 頭に入れる作業は、続けるうちにそれ自体の新鮮さが失われた頃に効率が低下する。低下したときにどうやって休息を入れて新鮮さを取り戻すかが鍵。
  • 言葉数を増やす訓練を重ねる。別に嫌がられて困る相手などいない。
  • 記憶力を強化する訓練ではなく、思い出す力を強化する訓練。
  • テンプレート。フレームワーク。プロトタイプ。

2017/06/19-2017/06/25の振り返り

  • 結論を急がない。
  • トラブルが続き、やらなければいけないことも多く、オーバーフローして散々な一週間だった。メンタルトレーニングの必要性を感じていたが、仕事面でも同じことを感じる。
  • それだけではなく、この2週間程、明確な症状はないものの体調がなんとなく優れないという感じだった。季節の変わり目でというには回数が多過ぎ、まずは睡眠不足から真剣に考える。
  • ただ、もっとやることやれることを増やし、回転数を上げなければ将来がないのも事実。
  • 影響力を行使する方法を考え直す。

2017/06/12-2017/06/18の振り返り

  • 茹でガエルなのか。
  • 睡眠不足の改善は急務。
  • 長いロジックを展開する訓練が必要。手短に纏めるスキルも重要だが、長いロジックを展開する必要があるときは展開する。
  • 主張。
  • メンタルトレーニング。

2017/06/05-2017/06/11の振り返り

  • 飛び込もうとするか否か。
  • 悩みを無暗に単純化しないほうがよいと気づいた。要約は得意だが、要約しないほうがよいテーマもある。
  • 時間が足りないというよりも、瞬発力と集中力と持続力のバランスに欠ける。休息の取り方と質がポイント。
  • 理想の人間関係を常に意識する。そして、理想から程遠い人間に対してどのように接するかを常に試行錯誤する。できる限り丁寧に、かつ距離を置ける接し方を考える。
  • 時に的確に指摘することを避けてはならない。
  • ビルドアップ。不安要素を正面から。
  • パワーナップ。とは少し違うが、睡眠に関してはもっと柔軟にコントロールする。

2017/05/29-2017/06/04の振り返り

  • 結局のところ、目指したいことが何か分からない。
  • 課題は何か、問題は何か、と言われてもそこまで強い執着があるようなテーマが見つからない。それを自分が恵まれているからとか向上心がないからだとか自分を責めてしまうのも辛い。
  • 睡眠不足の中でどのようにスケジュールを組むかは重要。まったく分からないテーマの勉強は、やはり夜には向かない。
  • 回転率を上げる。
  • 時間を無駄に使わせられることから離れること。
  • 昔の名前で仕事をする人からは一線を画すこと。